FC2ブログ

勝手な感想 ~全日本・女子編~

さてさて今度は全日本シングル女子の感想を、性懲りも無くだらだらと書きます(爆)
男子が一番好きと言いつつも、やっぱり女の子大好きなんで(大爆)。
ではでは、勝手な感想 ~女子編~ いってみよー♪(激爆)



まずは私の大好きな鈴木選手!!
ショートでは緊張からかミスをしてしまいましたが、
フリーでは一転、本当に彼女らしさが溢れていまして、
あまりの素晴らしさに思わず私は泣いてしまいました(笑)
何とも言えない色香と、引き込まれてしまうような滑り・・・
もうリピートしまくって何度も見ていますが、何回見ても素敵vvv
『黒い瞳』は、まさに彼女そのもの!!
あの大きな瞳が、この曲の妖しさと相俟って、一層美しく、魅惑的でした~~@
最後のストレートラインステップに向かう前、
アップになった顔の表情に、打ち抜かれましたね(爆)

日本女子では表現派と言われ、ジャンプのミスがあっても見ていたいと思わせてくれる、正に氷上のバレリーナと言っても過言ではない大田選手が全日本の前に引退され、
表現派スケーター大好き人間(爆)としては、本当に悲しくて淋しかったのですが、
太田選手と共に表現派スケーターと言われていた鈴木選手が、
こうしてトップにいてくれることが、本当に嬉しいです!!
ジャンプだけが全てじゃないぞって(笑)

そしてその後のインタビューも、彼女らしくて再びほろり と、きてしまいました(笑)
世界選手権には残念ながら行けませんでしたが、
きっと来シーズンのグランプリシリーズでは、
もう少し出場機会が増えるのではと期待しています。
その前に、4大陸選手権の代表!おめでとうございます!!
本当に、もっともっと彼女の滑りが見たいし、ずっとずっと応援したいですvvv


続いては新たに惚れてしまった(笑)選手、村元選手ですv
名前だけは聞いて知っていましたが、今回初めてテレビで見ることが出来て、
一目で好きになってしまいましたvv
何と言っても、まず容姿が素敵vv
私好みの(爆)凛とした日本美人!スタイルも良くて、衣装も品があって素晴らしいvv
そして肝心なスケートですが、
こちらもその外見通りの美しく品と、そして東洋的な色香のある素敵なものでした!!
インタビューの受け答えもとてもしっかりしていて、
もう私的応援したい選手リストに即効登録です(大爆)
あと、サブコーチに本田選手と共に日本男子界を引っ張っていた
田村岳斗さんがいることも、個人的にかなりポイント高いです(大爆)


今回、出戻りスケオタ的には最も思い入れのあった村主選手。
ついに・・とうとう、やってくれました!!!
表彰台へ復活と、世界選手権への出場!!!!!!!
あぁ・・もう、本当に言葉にならないくらい、嬉しいです!!!!!
年齢的にいえば、選手として続けていること事態が凄いのに!!

私はずっと、正直言ってトリノオリンピックで4位、その年の世界選手権で2位になった
あのシーズンで引退していれば・・と、失礼ながら思っていました。
そう思うくらい、その後の彼女は見ているのが辛くなるような不調ぶりで、
一方で長年ライバルとして戦ってきた荒川選手のその後の輝きと比べてしまうと、
どうしてもそう思ってしまっていました。
でも、彼女の、もはや執念とでもいいましょうか、
その姿に、ほっっっんとうに、言葉が出ません!!!!
特にフリーでは、全盛期の彼女を見ているようで・・
いえ、それ以上に、様々な経験を重ねたからこそ出きる村主選手ならではの滑りで、
こちらも見ていて、目からヘンな汁がだらだらと出てきてしまいました(爆)
そしてその後、ゲスト解説でいらしていた荒川さんが、
普段の村主選手へ対する解説と違って、凄く饒舌になっていたことに、
再びヘンな汁が勢いを増して流れ出ました(爆)

・・・実は、私の願いとしてあるのが、
バンクーバーオリンピックで村主選手が代表として出場し、
解説者席から荒川さんが見守る中、表彰台に上って、
荒川さんに『おめでとう』と祝福されるというものがあるんですが(ほんとに妄想だ/爆)、
はっきりいって、そう願いつつも無理だろと思っていましたが、
俄かに現実味を帯びてきているじゃないですかぁ~~~~~!!!!!

てか、長年ライバルとして戦ってきていたゆえの彼女たちの殺伐っぷりを覚えている私としては、
最近の雪解けな二人の間柄にも、かなり驚いているんですが、
やはり時は人を変えるんですねぇ。
もう村主選手には、今までとは一転して、頑張れって応援しています!!!


***

さてさて、ここからは、マスコミでいやというほど取り上げられている選手にいきます(苦笑)


まずは、中野選手。
正直びっくりの結末です。
ここ2~3年は浅田選手、安藤選手と並んでトップ3と言われていた彼女、
派手さは無いかもしれませんが、年々目に見えて実力を上げてきていましたし、
何よりジャンプが安定している上、スピンも美しいし、
総合力ではやはりトップ6の中でも一番安定しているように思っていました。
ところが・・ショートで1位になったことが、やはり影響したのでしょうか・・・。
でも絶対、中野選手なら、この悔しい経験を糧にして成長すると信じてます!!
普段は気の強い彼女が、会心の演技をした後流す涙を、
また見られることを期待してますvv


続いては安藤選手。
もうね、私、ぶっちゃけると、トップ3の中では一番好きです(爆)
というのは、彼女の、あの人間らしいスケーティングに惚れてます(撃沈)。
感情の全てをぶつけてくるようなあの滑り・・
ただ、これは心と体が一体になった時は、本当に凄まじいと思うし、
“生きた女”の情念の美しさと力強さに溢れて、もう心ごと奪われてしまうのですが、
そうでない時との差が、結構激しいのが難点。
私的には安藤選手、フリーは昨シーズンのカルメンが、凄くあっていると思います。
昨年の全日本で見せたあのカルメンは、ほんっとに、

『あぁ、カルメンがいる・・』

と思うほど!!
今まで数多くのスケーターが滑ってきたこの曲。
カルメンと言えばヴィット様(笑)と言われていますが、
それに並ぶくらい、素晴らしかったんですよ!

今回フリーをジゼルから変更してきましたが、それはよかったんじゃないかなと思います。
ジゼルは、あまり彼女に合っていないような気がしたし、
何より振付が・・・・た・単調すぎる(泣爆)

前回の世界選手権では途中棄権、
今シーズンも4回転宣言をしつつも実行出来なかったりと
色々マスコミに叩かれてしまいがちな彼女ですが、
そんなところも含めて、ひどく人間らしい安藤選手が大好きです(笑爆)


そして最後、浅田選手。
もう、何と言いますか、今シーズンの彼女は、女王のオーラを纏っていますね。
真央、おそろしい子!!(cガラスの仮面の月影先生/爆)
恐ろしいといえば、彼女の才能ですよ!!
トリプルアクセルを2回入れるだなんてっっ!!!!
更に3回転3回転のコンビネーショーンをとんじまうなんてっっ!!
・・・あなた女子でしょ?
てか、あの細い体のどこに、そんなスタミナがあるのですかっ!!?

色々と話題となるのはやはりトリプルアクセル2回を入れるフリーの方ですが、
私としては、ショートの方が素直に好きなのです。
勝手な印象なのですが、浅田選手は何と言いますか、
風とか光のような無性の、人間以外のものを現すものが合っていると思うのですが。
彼女は滑りもジャンプもスピンも、どのポジションも美しく、
『形』が本当に美しいのですが、人としての感情とか情念のようなものが現れる、
あるいは現せるタイプではないと思うんですよ。
フリーの仮面舞踏会。
単純にプログラム要素の構成と、彼女のあの完璧に美しいスケーティングだけを見れば、
かなり好きな方です。
でもね、何度も言いますが、ハチャトゥリアンの『仮面舞踏会』なんです。
帝政ロシアの貴族社会の、夫婦の、男女の愛憎です。
最後は夫が妻を殺してしまうという、バリッバリッの愛憎劇です(爆)
それを思ってしまうと、やはり・・・何と言いますか違うんですよね。
そりゃ、あの要素をこなすこと自体が凄まじいし、もうそれだけでもいいのですが、
浅田選手自身が持っている魅力・個性とは、やはり少し違う気がしてならないのです。
選手によってはただ手を動かすだけでも、そこに女の情を表せると思うのですが、
彼女の場合、手の動き自体は完璧に美しいのですが、
淡々とし過ぎているといいますか、本当に『形』だけが美しくて、
その奥に潜む人間の情のぎらつきのようなものが、ないんですよね。
その辺りが、こうした情念系(?)の曲ですと、

“なんか、違う・・・”

と思ってしまうんですよね。


・・・でも、再三言うように、『あの』構成内容ですから!!
そこまで求めるのは、あまりにも贅沢と言うヤツです。



ふぅ・・、ついつい語りまくってしまいました(爆)

次は2月の4大陸。
また、ウザイくらいの感想という名の妄言を吐きまくることでしょう(爆)。


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。