世界は、わが手の内に ~グランプリファイナル・男子感想~

十数年前、都内の某外国語大学の英文科第一学年の最初の教科書が
【ドリアングレイの肖像】だったと言う事実を知り、
もんのすご~~~く衝撃を受けた皇夜です;;;
2年3年になってからだったら分かりますけど、
初っ端からドリアングレイ・・・
あなた、19世紀末の頽廃美を体現するよーなオスカーワイルドの代表作を、
んな18,19やそこらの、おそらく受験勉強一筋で頑張ってこられた
健やかなる?青少年少女に、『教科書』として授業で扱うだなんて;;;
・・・恐るべし・・○大、、、、、、


・・・さて、話変わりまして
毎週毎週行われていたグランプリシリーズも、
気が付けばファイナルが終わっちゃって、
ありゃ、もう全日本の時期ですかい、
そうこうしているうちにオリンピックが来ちゃうじゃ~ん><
と、若干焦り?を覚える今日この頃、皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか?
本日はいつもに増して、言いたい放題、思い込みバンザイな内容です(爆)。
ですので、ほんと~に、興味のある方だけ、御覧下さい;;


ファイナルは日本での開催だったせいか、
男女シングルに関しましては全員演技を放送したのは良かったです(苦笑)。
いや、まぢで。
女子は恐らく全員放送するだろうなと容易く予想できましたが(爆)、
果たして男子は・・と案じておりました。
まぁ、これに関しましては、ホンと良かった。
センスのない選手紹介VTRも入らなかったし(苦笑)。
・・・まぁ、地上派ではこれが限界なんでしょうかね。
・・・・・、でも、あぁッ!だからこそッ!
スカパーを見れないオノレが恨めしいッ!!(大爆)
・・・ペアやアイスダンスを生放送ですってよ!うわぁ~~~ん;;;
ちゅうか、地上波ではアイスダンスもペアも一切無視ですかッ!!?
この辺りがもっと改善されたらいいんですけどねぇ・・・無理か(爆)。



で、本日は男子の感想をば。
まずは出場予定だったブライアン・ジュベール選手が怪我の為に
出場キャンセルになったことがショッキングでした~><
オリンピックまであと2ヶ月というのに、だ・大丈夫なんでしょうか;;;
ただただ回復を祈るばかりです~@@

そんな訳で、補欠1位だったトマシュ・ベルネル選手。
4回転3回転のコンビネーションの美しさとダイナミックさは惚れ惚れするものの、
その後のグダグダ感が、、、、、
ショートもフリーも何ともナントモで・・・。
もーちょい奮起して、最後まで頑張って滑って欲しかったなぁ~というのが
率直な感想でした~。
ところで、今年のベルネル選手のフリーの衣装、私的にはヒットです(爆)。
てか、クラシカルなピシッとした髪型がとても似合っていてカッコイイなぁ~と(爆)。
ともあれ、早くまた元気なトマシュ選手が見たいです~@@


ジェレミーアボット選手は、今年から佐藤有香さんのコーチの下、
昨シーズンより更に良くなった気がします。
何より、キスクラで有香さんが見られる日が来るとはvvv
オリンピックでは、あの冷静な解説が聞けないと思うと、
とてもとても残念ですが、でもアボット選手の良さを上手に引き出している気がします!
有香さん、コーチとしても大成されるのでは!? と、私は勝手に思ってます^^
・・・と、選手本人よりコーチに言及してしまいましたが;;
アボット選手は元アイスダンス選手ゆえか、優雅な滑りをされますが、
今期のフリーは、そんなアボット選手の魅力が本当に発揮されるプログラムだと思ってますvv
今回は薄いブルーのシャツに黒(だったかな;)のスラックスという、シンプルな衣装。
これはこれで素敵だと思いますが、
個人的にはスケートカナダの時のタキシード衣装がとっても好きだったんですよね。
スタイルの良いアボット選手が着ると、ホンとに嵌っていてカッコ良かったのでvv
でもやっぱり動きづらかったんでしょうか、、、
出来ればあの衣装に戻して欲しいなぁ~なんて;;
だって曲やプログラムのイメージにも凄くマッチしていたと思うんですよね;;
でも動きにくかったらダメですわな;;
それはさておき、アボット選手、オリンピックでもその優雅な滑りが見たいです><
そしてオリンピックのキスクラで有香コーチと並んでいる姿が見たいッ><
昨シーズンは全米王者にもなりましたし、頑張って欲しいものですッ!!


ジョニーウィアー選手・・・一体彼の身に何が!?(爆)
なんかすんごく吹っ切れてますがッ!!!(笑)
いやいや、とても良い意味で ですvv
元々独特の世界観と表現をされるスケーターでしたが、
それに磨きが掛かった というよりは、何か突き抜けたような気がします!
ショートもフリーも、ウィアー選手がよく言われる【中性的】というものでは収まらない、
何とも妖しく艶めかしく、そして美しいのでしょうか!!!!
その上、各エレメンツもクリーンに決まってくると、
最早誰にも文句言わせない、正に彼の世界ッ!!!
正直、もっと点数が出てもいいんじゃないかって思ってましたが、
本人もある程度は満足されている様子。
オリンピックシーズン、いい形で調整が進んでいるような印象を凄く受けました@@
そしてそしてエキシビジョンですよッ!!
あぁ~~~ついにやってくれたかッ!?って感じです!! <落ち着け;
衣装、メイク、音楽、振り付け  全てに彼のコダワリが溢れていて
好き嫌いがハッキリ分かれると思いますが、
私的には、もぅ最高ですッッ><
欲を言えば、もっと振付が妖しければッ(大爆)
折角コルセットに黒一色の衣装でフェイスペイントを施して、
ソフトなボンデージ風な上、曲はレディ・ガガ!!
もっとハッチャけちゃってもいいのに~@@
でもでも、今でも勿論十分ステキですよッvvvv
あ・・、そうそう若干気になったんですが、
このエキシプロの始まり、ウィアー選手は氷の上に足を流して横座り、
俗に言う「女座り」または「乙女座り」なんですけど、
今回のテレビ放送で、なぜか全身を映さないで
顔やら上半身ばかり映していたのは、意図的なものなんでしょうかね??
始まりの姿から楽しみなエキシプロなのに、何考えてんじゃ!! と
思わずテレビに叫んでしまいましたよ~ <おバカ;
ともあれ、個人的には是非アメリカ代表を勝ち取って
オリンピックに出てきて欲しいと、すんごく願っていますvvv


そして長年、そんなウィアー選手と同じアメリカ代表としてライバル関係にあった
エバン・ライザチェック選手。
正直言って、ライザチェック選手の演技、私は好みではありませんでした。
というのも、個性というものを特に感じなかったからなんですよね。
でも今季、特にショートの火の鳥では、
解説の佐野さんも言われていましたが、
大きな音のアクセントが結構つく曲で、その音をキチンと取って、
ピタッと合わせて演技してきているところが、何か変わったなぁ~と。
前までの彼でしたら、ここまでピタッと音と、
そして曲や曲が作るイメージに合わせる、または増幅させる演技って
出来なかったような気がします。あくまで私的には、ですけどね;;
それがそれが、今回はそうじゃない。
前までは、規格外の背の高さ(爆)と手足の長さを持て余し気味で、
やたらと手足をブンブン振り回しているだけ、
演技も大味で、特に何かを感じることもなかったんですが <超失礼;;;
背が高くて手足が長いということを大きな武器に変え、
とても大きく迫力のある演技になっている―――
なんちゅうか、ホンと、成長しない選手はいないっていいますか、
どの選手も皆、本当に自分と向き合って、一生懸命戦っているんだ~って
勝手に感じて感動してしまいました^^;
ライザチェック選手も本当にいい仕上がりで今まで進んでいるように見えます。
アメリカの代表権争いは熾烈なものになりそうですね;;
ライザチェック選手にも、ぜひぜひ頑張って欲しいです><

織田信成選手、今回フリーはちょっと元気がなかったなぁと感じました;
やっぱり色々なプレッシャーがあって、体が硬くなってしまったのでしょうか。
大好きなフリープログラムなだけに、とても残念でしたが、
2位銀メダルでオリンピック代表内定、おめでとうございます!!
相変わらずの綺麗なジャンプの着氷には惚れ惚れしてしまいます~@@
それだけに、“演じる”という面で、今一つ“チャップリン”が伝わってこなかったのが
とてもとても残念;;
ご本人も問題点等々は自覚されているようで、
是非、オリンピックでは納得の演技が出来る事を願っています。
でもでもやっぱり、ショートは・・・・個人的にはいやだなぁ(爆)。
何度見ても、やっぱり何を表したいのかさっぱりわかんないんだもん(大爆)
それと、今回は【オリンピック代表内定を取る】という明確な目標があった為、
確実に勝つ手段を取ってきたのでしょう、練習では成功させていた4-3回転を
飛びませんでしたねぇ。
オリンピックではどうするのかな?




高橋大輔選手、いやはや・・もぅなんちゅうか、私、彼に関しましては
冷静に見られませんッ <っていつもそうだけど;  
要するにですね、内容が良かろうが悪かろうが、どれも素敵に見えてしまうという・・
おそるべし、オタ根性&オタフィルター(大爆)
今回の試合で、ショートは本当に文句なく最高の出来栄えだったと思います!!
最初のフッとジャッジ側に視線を流す仕草といい、その視線自身といい
何て艶やかなんでしょうッ!!
その後も最初のジャンプでしたでしょうか、若干詰り気味な感じはしましたが
それでも綺麗に着氷して、その後のジャンプはクリーンに決まって、
怒涛のストレートラインステップ&サーキュラーステップ!!!
そして全体を通して溢れまくる色気ッ!!!
・・・もぅ、なんもいうことないっす~@@@
新しい衣装も、けばけばしい感じが曲と合っていて個人的には好きです~vv
で、当然の高得点!
まぁ、若干地元ゆえのご祝儀点はあろうかと思いますが^^;
何にせよ、最高の出来だったと思います!!

で、うって変わってフリー。
ジャンプミスもさることながら、
大きな失点の原因はコンビネーションスピンの重複によるものだったそうで;;
思わず おぉぅ とのけぞってしまうような低い点数でした;;;
・・・ですが、私的にはですね、点数が低くても、グダグダの演技でも
とても素敵に見えてしまうんですよ;;;
なんて言いますか、このフリープログラムの内容が、
本当に色々と高橋選手自身にオーバーラップしてしまうと言いますか(涙)
最後のストレートラインステップなんて、
いっつも目から変な汁が滝のように流れ出しながら見てます(泣爆)。
演技を超えて、高橋選手自身から滲み出るものが、見ている側の心に届く
本当に、本当に、素敵なプログラムだと思うんです。
だからなのか? ホンと、ボロボロの内容でも、
それさえもこのプログラムの一つの表情に見えてしまって;;;
これもありだよ~ なんて思ってしまう当り、・・・重症ですわな(爆)。

あと、非常に個人的な話ですが(爆)、私は高橋選手のファンとして、
ショートもフリーもどちらも素敵で大好きなプログラムで
このシーズン戦われているということが、めちゃくちゃ嬉しい(泣)
何気に、今までは両方好き!!って言い切れることがなかったので;;
もぅ、こんな素敵プログラムを作ってくださった宮本さんとカメレンゴさんに大感謝ですッ><
あ、でも・・・一つだけ、さらにわがまま(?)を言うと・・・
キスクラに長光コーチだけでなく是非本田コーチも同席して欲しいです・・なんて^^;
・・・だって、物凄く感慨深いじゃないですか!
4年前のトリノでは、1つの代表枠を争っていた二人が、
今では共にオリンピックを目指しているなんて・・・(涙)
・・・時の流れは速いものですね。



そんなこんなで波乱万丈な男子シングル、
このファイナルに出場されていない選手でもメダル候補はかなりいますから、
オリンピック、ますます楽しみですvvv
でも、何より全日本選手権が楽しみですッ><


スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。