とつぜんしっ!!!?

事故とは突然襲ってくるもの。
予期せぬ事態に直面したとき、その人間の本性が見えるもの・・。



皆さま、こんにちは。白翠皇夜でございます。
長年の放置から脱却し、最近ようやっと、ちまちまとろとろ更新しつつあったわが皇國が、
大変な事態に見舞われました。
というのも、私のPCが、ある日急に立ち上がらなくなってしまったのです!!
ぐは!なんということでしょうか!
だって、だって、何の予告も無く、前日は普通にシャットダウンしたのに・・
翌日になったら、急に起動しないだなんてッ!
嗚呼、皇國のファイルが・・、それに仕事用の様々なデータも入っていたのに・・・

最初は“きっとパソコンちゃんも過労でヒステリーおこしてるのね♪”
と、軽く考えていたのですが、何度やっても一向に治る気配も無く、
いよいよ事態は深刻かと思い、急いでメーカーのお客様センターへ電話すると、
ご丁寧な対応の末の診断が

“それはもうリカバリーしないといけませんね”

とのこと。
り・・りかばりー????って、つまりあれか、初期化ってやつか?
すると内蔵データはすべてふっとんじまう訳か!?
・・・混乱で頭が真っ白になる憐れな機械オンチが1匹、
呆然とパソコンの前にいると、
耳元からは再びご丁寧な声で救いの言葉が、

“データ復旧という専門の業者がおりますので、
そちらにお話になられれば、データは救出可能だと思われますよ”

データ復旧???しかし救いの声は無常にも

“ただ、料金のほうは万単位で掛かるかと思われますが・・”

まんたんい???
何か、それじゃフクザワさんが何人も必要なのか!?
・・・しかし、私の皇國やプライベートだけならまだしも、
仕事関係のいろんなデータもあったし、
不幸にもバックアップはきちんととっていなかったし;;;

えぇ~い、背に腹は替えられん!!ってことで、データ復旧業者とやらを探し、電話してみると、

“出張費として3000円と、あとは時間制で最初の30分が5000円、
後は30分毎に2500円ですよ”

とのこと。
それならばと、来てもらうことに。
そして実際見てもらうといとも簡単に

“それじゃ、データ救出しますね”

と言ってサクサク作業なさるなさる~。
で、データを移している間の待ち時間、雑談している中で、
今回の原因はなんでしょかね~なんて聞いてみると、

「お客様の場合はちょっと原因不明ですので、まぁいわゆる突然死ですね」

は?とつぜんし??

「98とかMeと違ってXPはフリーズとかあんまりしない代わりに、クる時は一気にキますからね~」
「・・・それは、普段のケアで防げるんですかね?」
「いえ、これはもう“運”です」
「うん~~~~????!!!」
「そうです、“運”ですよ。来なければ10年来ないし、来るときは2~3年でも来ますよ~」

・・・・うん、ウン、云、UN・・・・


って、なんじゃそりゃぁ~~~~!!!!!!

んなんで、総額2~30万のブツがおかしくなるんかいッ!!?

驚愕の事実に呆然としていると、

“救出終了しましたので、データを移しますね”

データ復旧作業士は、相変わらずサクサク~っと作業をされ、あっさりと終了。
その後データチェックすると、見事に完全救出されている模様。

「ふぇ~~、すごいですね~~~」
「お客様の場合はリカバリー前でしたから、大丈夫でしたよ~」
「いや~ありがとうございます~」


いやはや、鮮やかに救出されたデータをチェックしつつ、
それでもやっぱり『運』と言う言葉に中々納得できない機械オンチが1匹・・・。

・・・ところで、皆さまのパソコンは、大丈夫ですか?
バックアップデータはこまめに取らないといけませんね;;


で、そんなわけなので、ここのところの更新が止まっていたのですが、
さらに・・何といいますか、よーするに『寝言』ですよ。
お気付きのように、変更しましたが、これはやむを得ぬ事情でして・・
と言うのも、上記のようにトツゼンシしてしまった我がパソコンちゃんに、
寝言のログインパスなんかもいれたままで逝っちゃったので・・・
よーするに管理できなくなっちゃったわけなんだなvこれがvv(大爆)
それでこのように、新たな形式にして再び始めることにしました。


とまぁ、色々ありましたが、寝言再開です。
しかし、あれですね、もう師走。時が経つのは早い早い~。
で、ご連絡。
そうです。12月には私、再び展覧会に出品させて頂きますv
詳しい情報はまた月曜日にでも寝言します~

スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。