そこに永遠があるから

お晩です~皇夜です~。
世に言うゴールデンウィークも本日でおしまいでございますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
私といえば、奮闘空しく(爆)休みは取れず、IFAA展覧会にはいけずじまいで、普通通り仕事してます(苦笑泣)
でもでも、今回自分が出品した展覧会で、見に行かないという初めてのことを体験?してますが、なんつーか、ほんと・・・こういうと語弊があるかもしれませんが、自分の娘をお嫁に出して、嫁ぎ先で粗相をしていないだろうかと案じる母親な気分です(爆)。展覧会の中でどんな具合にいるのか、とっても気になる&心配といったところです(笑)。多分この寝言を前々から読んでいらっしゃる方はお分かりだと思いますが、私PC関係ほんと弱くて、未だにみくしぃとやらも理解できないネット音痴でして(爆)、なんでもIFAAのみくしぃ?では、今回の展覧会の様子が写真でアップされているようなんです。そんなこと私は露知らず、(ってかIFAAのみくしぃ自体もよーわからん/爆)御親切にも有難いことに今回参加の、数少ない私の友人作家さま(と私は勝手に思ってますが^^;)の方から私の作品が写っている画像をメールで頂いて、初めて様子を知ることが出来ましたvv(ありがとうございますvvv)
で、まぁ、なんとかなっているかなぁ・・と(笑)。ほんとは現地できちんと見たかったんですけどね。画廊の壁に飾られて、初めて客観的に見られるものですんで(苦笑)。でもま、今回の新作ちゃんは、久々に以前制作していたときのような感覚を味わいつつも、こう機織で少しずつ作品が仕上がっていくような・・何とも言えない高揚感を味わうことの出来た子ですので、自分としては結構好きな子であったりもします。
だから尚更、直に色んな方の御感想をお聞きしてみたかったのですが・・残念。
もし、この寝言をご覧になられている方で、展覧会で私の作品を見たぞ~という方がいらっしゃったら、御感想などよかったらお聞かせ下さいませ~。


さて、今日は昨日見たテレビの話でも・・。
特番だったのですが、宝塚を特集したものでして、ついつい見てしまいました^^
私、今は疎遠になってしまいましたが、昔はほんと宝塚大好きっ子でして(笑)。何だか見ていて凄く懐かしかったですねぇ。
ちなみに私が嵌っていた方は男役さんでもいわゆるダンディーなタイプの方ではなくて、どちらかというと中性的な方でした^^その方が演じられた宝塚の代名詞的演目、『ベルサイユのばら』の男装の麗人オスカルは、本当に漫画のオスカルそのままだと思いましたねぇvvあと妖精の役もやられていたんですが、ホントに素敵でしたvv何より私はその方の歌声が好きだったんですよ。その妖精のミュージカルの歌は今でもCDで持っていて、時々聞いてますvv何気に私が嵌ったタカラジェンヌ(宝塚の役者の皆様のことです)は、皆さん歌の素晴らしい方ばかりでした。多分、普通は男役さんのダンディズムや外見の格好よさ、あるいは娘役さんの可憐さに惹かれるのが多いんだと思うんですけど、改めて思い返してみると、とにかく歌の素敵な方に惹かれてましたねぇ~。

で、番組を見終わって改めて宝塚の魅力ってなんだろ?なんて考えたんですが、私的にはあの絶対に崩されない美しい愛の形なのかなぁと。
ハッピーエンドにせよ悲恋にせよ、宝塚で描かれるお話は究極的に美しいラブストーリーだと思うんです。(最近は見ていないので断言は出来ませんが;;)人が人を愛するという、ごく自然な、そして美しいことを、そのままストレートに描いているところがいいのかなぁと。変に難しくするのでなく、それを堂々と言い切ってるところが、逆に今日の他のジャンル(テレビドラマとか映画とか)にはあまりないよなぁなんて。あとやっぱ、女性が男性を演じることで、生々しさが薄れるから、そういったラブストーリーがより美しく輝くのかなぁ・・とも。


で、つまり何を言いたいのかといいますと(爆)、美しいものはいいね!ってことです(大爆)
私も一応創作者として一番大事にしている事は、『美しさ』なんですが、宝塚のようにストレートで分かりやすい美しさの良さを、改めて実感しました。

・・・で、だからといって、それが作品に反映するかというと、そうは問屋がおろさねぇってぇヤツですよ(爆)。
あ、でも、今月から取り組みだした新作ちゃんは、結構綺麗系?かもです。珍しく包帯も眼帯もしていないし、血も流していませんです(爆)。つーか、これまたひっさびさに、作中の人物の顔がクリーンヒットでして(!?)、まだまだ下書き段階ですが、もう既にその子の顔を見てうっとりしてます(←大バカ)
てか、始めは男性のつもりで描いていたんですが、いつの間にか女性になってました(爆)や、でも、私の作品ではよく起きる現象です(撃沈)
どーしてもね、自分で創るとなると、女性的な美しさに行っちゃうんですよな。とはいえ、体格のいいイケメンも大好きですよ(激爆)。なかなか作中には出てきませんけど(苦笑)。
あ、でも最近お気に入りな男性タレントさんは・・背はあるけど細いんですよね。お顔は別に女性的というわけではないんですけど、パーツパーツがとっても綺麗で、目尻際の睫毛は長いし、手なんてホントに美しくて、・・・いっそ私の作品のモデルになって欲しいくらいです(激爆)。

・・・て、やっぱ綺麗系、線が細い系の男子のが好物なのか(撃沈)。
もちっと幅広くしたいもんですが、趣味趣向は中々変わりませんな(爆)。
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。