IFAAミニアチュール展のご案内とオメガボックス展のこと

何でも今年は歴史的な寒さだそうで。
おかげで東京でも連日、生意気なくらいの寒さですよ(爆)。
皆様におかれましては、健やかにお過ごしでしょうか?
お晩であります、皇夜でございます。

さて本日は、今月出品させて頂くグループ展のご案内と
もうかれこれ1ヶ月近く前になりますがオメガボックス展の感想でございます。

まずは告知から

▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
 IFAAミニアチュール展
 会場 : ギャラリー ベルンアート
 住所 : 大阪府大阪市北区西天満4-2-4(美術ビル2F)
 TEL / FAX : 06 - 6361 - 5507

会期 : 2012年2月16日(木) 〜 2月25日(土)
      12:00~19:00 日曜休廊

 出品作家(敬称略)
  相川祥吾 浅野信二 阿部哲夫 井関周 伊豫田晃一 
  江崎五恵 江原由香里 大竹茂夫 大森伸樹 加藤大介 
  木村紗由香 桑原聖美 櫛田康子 古賀郁 近藤宗臣 
  佐々木六介 Andrew Jones 菅原天齎 鈴木陽風 Marie-Stephane 
  高松ヨク たつき川樹 田中章滋 田中照三 田谷京子
  中川知洋 根橋洋一 Tooru Nogawa 白翠皇夜 馬場京子 
  麻子 三柳智子 百瀬靖子 桃田有加里 安本亜佐美
  山地博子 山中義明 山村まゆ子 レオ澤鬼 


 18日(土)17:00よりオープニングパーティ

▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲


私は葉書サイズ1点を出品させて頂きました。
今回も私は会場に行けそうもございませんが(泣)
お近くをお通りの際は、お立ち寄り頂ければ幸いです。



*************


さて、先月のオメガボックス展の感想をば。
もう3回目にもなる展覧会ですが、
毎回参加させて頂く度に自分の中の引出しが増えるんですよね。
それはオメガさんの“あの空間”だから、ということが多分にあると思います。
何と言いますか、学生時代の“周りは皆敵だッ!”的な(爆)
エッジの利いた作品をガツガツぶつけられると言いますか…(笑)。
ボックス展に参加する時は毎回、そんな新鮮な気持ちで挑めるので、
それでいつも色んな引出しを作ることが出来るのかな と。
ボックス展は性質上平面作品をただ置いて見せるより
“物体”として何か表現した方が映えると思っているのですが、
そんな事から私は今回蔵書票を本に張った形で出しました。
ただ、誤算だったのが、ボックスのスペース的に
貼ってある所を開いて展示するのはカナリ工夫がいるなぁと反省...(^^ゞ
次回またボックス展があったら、その辺をもっとチャレンジしたいですね。

そして今回は3人の審査委員の方+オメガ店主様による投票でコンペ的要素もあり、
少し緊張しましたが、制作も展覧会を見るのもどちらもとても楽しかったです。
そして公開総評会も、なるほど、そういう視点もあるのか と、面白かったです。
ちなみに私は、審査員のお一人、
夜想編集長の今野様に一票入れて頂けまして、
大変励みになりました!有難うございましたッ!

そんなこんなで今回のボックス展は、個人的に様々収穫がありましたが、
漸く、オメガアルゲアさんのお店を満喫出来たこともその一つ(^^♪
カウンターの隅っこでハーブティーをちびちびしながら、
ダラダラと制作のプロセスやらその他モロモロ考えて過ごしておりました~@@
・・・日中ぢゃなかったら、ハーブティーじゃなくて完全にお酒でしたねッ ←
まぁ、そんな風に過ごせるお店って、あるようでないんですよねぇ。
特に最近は私好みの喫茶店とかが少なくなってきてるし…
オメガさんが近所だったら絶対休日は入り浸りますッ!!
それくらい、メッチャ好みで、私的にはヒジョーに居心地の良い空間です~@@


*****


さてさて、まだ寒さが続くようですので、
皆様どうぞご自愛くださいませね。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。